台北の極簡カフェでマッタリ

 


 GW中、台北に遊びに行ってまいました。その時に、寄ったのが台北市内にある極簡咖啡館。猫カフェです。猫びよりの'09年5月号に掲載されていたのを見て、いつか行ってみたいと思っておりました。


 日本でも、すっかりお馴染みになった猫カフェも、実は台湾がその発祥の地であることを知らないという方もいるかもしれないですね。ーー>私も知りませんでした。猫びよりの記事で知るまでは。


 猫びよりの解説にもあった通りで、台湾の猫カフェは、普通のカフェに猫がいるという感じで、カフェにいる猫たちは、本当に自然体でありました。


 カウンターの上にいたり、オーディオのアンプの上で寝ていたりとそこにいるのが当たり前という感じで、客のことも気にしていない様子。


 ずいぶんと撮られ慣れているのでしょう。カメラを向けてもあまり気にする様子はないです。こういうカフェの方が猫好きにはたまらんと思うのです。


 


 




Camera: Canon EOS7s
Lens: EF24-70mm F2.8L USM
Film: FUJIFILM NEOPAN 400 PRESTO
Developer for film: FUJIFILM Microfine


 


 私は、日本の猫カフェにはまだ行ったことがないです。雑誌などで見ると、本当に猫に会いにいくためのカフェという感じですが、極簡カフェでは、猫に会いに来たというよりも、猫のいるカフェで学生さんが勉強していたりしているという感じで、必ずしも猫に会いにくることを目的にしているとは限らなさそうです。


 日本人の客は、私も含めて皆猫に会いにくることを目的として来ていることは明らかでありました。


 


 


にほんブログ村 猫ブログへ<--応援ポチ、お願いします。


 


?



コメント
コメントする








   

search this site.

categories

selected entries

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM