岩合光昭さんの「猫にまた旅2010」

 ミノチャゲ写真日記をご覧頂ければお分かりの通り、私は、すっかりカメラと写真にドップリとハマッテおり、毎月アサヒカメラを購入しているのですが、毎年の1月号には特別な楽しみがあります。岩合光昭さんが撮影された写真によるカレンダー、「猫にまた旅」が付録として付いてくるからです。アサヒカメラとは別に、隔月刊の猫びよりも毎回購読しているので、岩合さんの写真には馴染みがありますが、岩合さんのこのカレンダーは、アサヒカメラでないと手に入らないです。



Matatabi.JPG

 


 私も猫の写真を撮るのは大好きなので、岩合さんは永遠の憧れの存在といったところでしょうか。このカレンダーには、岩合さんが最近出された写真集「猫立ちあがる」に掲載されているカットも使われております。


 カレンダーの最後には、おまけ的に、岩合さんが、猫の楽園として有名な田代島に行かれたときの解説や、最近何かと話題のOLYMPUS PEN E−P1で、岩合さんが猫君を撮っている様子などが掲載されています。


 


 また、私事ではありますが、この付録が付いているアサヒカメラ '10年1月号のアサヒカメラコンテスト・ファーストステップ部門に、私が撮った猫君の写真が入選作品として掲載されております。作品名は「ボス猫の休息」。岩合さんの「猫にまた旅」が付いてくる1月号で、猫の写真で入選できたので、格別な思いが個人的にはあります。この付録と合わせて、アサカメの'10年1月号は、私にとっては永久保存版であります。


 



ネコ立ちあがる


 


にほんブログ村 猫ブログへ<--応援ポチ、お願いします。


 



コメント
コメントする








   

search this site.

categories

selected entries

archives

recent comment

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM